トピックス

HOME > トピックス

中小企業の課題解決を通して兼業・副業での創業を考えるプロジェクト参加者募集

2017年09月12日

 

20160912hidagoboku.pngのサムネール画像 各務原商工会議所では、各務原市を中心とした地域の中小企業の課題解決プロジェクトに、社会人が参画することで、兼業・副業による創業に向けた土台を作ることを目的とした、地域課題解決プロジェクトを実施いたします。

 市内中小企業の課題を踏まえたプロジェクトが4つ組まれており、このプロジェクトを通して経営に必要なスキルを習得してもらいます。

 今の会社で蓄積したスキルや知識を自社以外で発揮したいと考える社会人や、自社の社員にこれまでと違う世界を経験することで更なるスキルアップを目指したいと考えている企業の募集を行っております。

■期間:10月~12月(基本は月2回ほど夜開催)
■場所:現地及びネット会議
■費用:無料
■募集人数:各プロジェクト3~5名
■講師:南田修司氏(NPO法人G-net)、石田大貴氏(NPO法人G-net)
■プロジェクト:以下4つのプロジェクトを展開
 ※プロジェクトの詳細はこちらのPDFでご確認ください。

【森と関わる仕事を世の中に発信する 森ワク就職採用支援事業部(転職)立ち上げプロジェクト:飛騨五木株式会社】
 都市部と森の交流を生み出す新たな拠点を立ち上げました。そのcaféを活用し、森で働く仕事との出会いを都市部に届ける仕掛けに挑む仲間を募集します。

【地域拠点としてのお風呂屋のリブランディングに挑戦 コミュニティとしての新規サービス・事業設計プロジェクト:株式会社日本温浴研究所】
 日本温浴研究所は、地域のお風呂屋さんとして、これからの地域に必要とされる役割を見据え、新たなブランド作りに挑戦したい!

【規格外野菜を使った「にんじんペースト」を活用し、離乳食・介護食市場に提案する新商品開発プロジェクト:株式会社フォレストファーム】
 JA規格では規格外とされるにんじんは、繁忙期には1日500kgにも。良質な土地で育つ甘味のある各務原にんじんを廃棄でなく、新しい形で世の中に提供したい。

【65歳以下の唯一の川漁師、平工顕太郎と共に 清流長良川の資源・文化を守り抜く仕組みを立ち上げろ:結の舟】
 『後10年経てば、技術の継承は困難になる。木舟は作れなくなる。網でさえも。』川文化を誰しもが楽しめる仕組みづくりを通じ、川漁が趣味でなく、川漁“師”という生業として次世代につなげていきたい。

■お申込み:申込フォームはこちら
■お問い合わせ先:NPO法人G-net 電話 058-263-2162

会員からの情報提供を更新しました(山口晃志郎特許事務所様)

2017年09月12日

山口晃志郎特許事務所様からの情報を掲載しました。
詳細はこちらから

会報9月1日号を掲載しました

2017年09月01日

 詳細はこちら

各務原人参の、愛称(キャッチフレーズ)募集!!

2017年08月28日

1.概 要
各務原市の特産である人参の啓発事業が、連携協定締結(各務原市・ぎふ農業協同組合・東海学院大学・各務原商工会議所)により本格化する中、東海学院大学生が考案した各務原人参を使用したお菓子を、市内各事業所でアレンジした商品開発が進められています。

 商品化を契機に人参のPRを効果的に進めるため、客を引きつける愛称(キャッチフレーズ)を各務原市民(在住)対象に公募し、多くの方々に商品を味わっていただける取り組みを展開するとともに、地域ぐるみでの地産地消を推進します。

 

2.公 募
【募集内容】:肥沃な黒ボク土壌と鮮やかな色彩、豊かな甘みが魅力の「各務原にんじん」をイメージし、明るく、広く親しまれる愛称

【対  象】:各務原市在住の方

【賞  品】:最優秀賞(1人)、優秀賞(10人)

※各務原市の菓子店の美味しい商品を贈呈

【審査方法】:市・ぎふ農業協同組合・東海学院大学・各務原商工会議所等により構成された「各務原にんじん愛称決定審査会」が総合的に審査

【備  考】
・応募は1人何点でも可。受け取ることのできる賞品は1人1個とします。
・応募は、未発表のオリジナル作品に限ります。
・著作権、その他第三者の権利を侵害している作品は審査対象外とします。
・最優秀作品の著作権・商標権、一切の知的財産権は、「各務原にんじん連携協定」に帰属します。・最優秀作品は、商品のネーミングなどに使用されます。
・必要に応じ、愛称の修正を行う場合があります
・応募いただいた個人情報は、当応募に係る目的以外には使用しません。

【応募締切】:平成29年10月4日(水)

【申込と詳細】:「①愛称、②この愛称にした理由、③氏名、④住所、⑤電話番号」をはがきに記載し郵送、または持参。FAX、Eメールでの申込み可。電話での申込みは不可。
〒509-8555 那加桜町1-69 各務原市農政課内「各務原にんじん愛称応募事務局」、nousei@city.kakamigahara.gifu.jp
電話058-383-1130(直通) FAX058-389-0765

【問い合わせ先】:各務原市産業活力部農政課 岩田 058-383-1130(直通)

2017かかみがはら産業・農業祭 出展企業募集! ~販路開拓へ~

2017年08月24日

  かかみがはら航空宇宙科学博物館周辺で2017かかみがはら産業・農業祭を開催します。

 市内外から大勢の方が来場されるので、お店の販路開拓のため出展してみてはいかがでしょうか。

 

期 日 11月11日(土)・12日(日)

 

場 所 かかみがはら航空宇宙科学博物館周辺

    (各務原市下切町6丁目1-4)

 

備 考 会場の制約上テント数が限られているため、申し込みが定員

    を超えた場合は抽選となりますのでご了承ください。

 

詳 細 下記①出展要項をダウンロードし確認してください。

 

申 込 915()までに申込書(下記②申込書からダウンロード

    できます)を各務原市産業祭実行委員会(事務局:各務原

    商工会議所)へ郵送してください。

郵送先 各務原市那加桜町2丁目186番地

      各務原市産業文化センター3階 

 

担当:小川・高場

 

出展要項

申込書

新商品・新メニューの開発セミナー&ワークショップを開催

2017年08月17日

詳細はこちら

お盆休みについて

2017年08月14日

 8月15日(火)はお盆休みのため閉所いたします。

新しい働き方、パラレルキャリアの先進事例に学ぶ 『新しい働き方ミートアップ』

2017年08月03日

 Co-CSV型プログラム「シェアプロ」キックオフイベントとして、副業やパラレルキャリアを実践する登壇者による意義や可能性、実践するポイントなど事例発表や、地域をフィールドに地域課題解決プロジェクト「シェアプロ」の説明会を行います。
 働き方改革を進めたい。
 社員の多様な成長シーンを作りたい。
 兼業・副業やパラレルキャリアに関心がある。
 自分のスキルをもっと多様に活かしたい。
 そんな企業や社会人の皆様にご参加いただきたいイベントです。
 是非お申し込みください。

◆日時:8月27日(日)17:00~20:00
◆会場:moriwaku café 2F(愛知県名古屋市中区錦2丁目9-20 トラスト伏見駅前ビル(伏見駅1番出口より徒歩1分))
◆定員:40名
◆参加費:無料(会場がcafeのため、1ドリンクの注文をお願いします。)
◆登壇者
 松村克彦 氏(サイボウズ株式会社 執行役員 社長室長/2つの障がい者支援団体の経営コンサル)
 正能茉優 氏((株)ハピキラFACTORY 代表取締役/ソニー(株)新商品企画担当)

【お申し込みはこちら】
 ➡法人での申し込み(https://goo.gl/KuESLs
 ➡個人での申し込み(goo.gl/95ZMgA
 

※Co-CSV型プログラム「シェアプロ」とは・・・
 『シェアプロ』は、地域企業が取り組む課題解決プロジェクトに働きながら外部社会人として参画できるパラレルキャリアプログラムです。

 普段関わることができない領域や、事業立ち上げや新商品開発、マーケティングなどにリアルな現場で挑戦することができます。
 実践的なスキルを身につけるための研修機会として、また新しい働き方への挑戦機会として位置づけ、企画しています。
 企業様による社員研修のプログラム、働き方改革推進プログラムとしても活用できます。

【キックオフイベント後の流れ】
 Co-CSV型プログラム「シェアプロ」に、具体的に参加したい方は、引き続き以下のイベントにご参加ください。

●第2弾 プロジェクトマッチングイベント
日時:9月9日(土)14:00~17:00
場所:moriwaku café 2F
ゲスト:飛騨五木株式会社 他
参画可能なプロジェクト実施企業を交えたアイデアソン型マッチングイベントです。

●第3弾 プロジェクト参画
10月~12月(3ヶ月間)
フィールド:各務原市内の参画企業のプロジェクト
地域課題解決プロジェクトに3ヶ月間参画。
隙間時間などを活用し、チームで取り組んでもらいます。商品開発や事業立ち上げ、マーケティングなどに取り組み、課題解決を推進していただきます。12月には最終報告会を実施予定です。

創業へはじめの一歩!!「各務原創業スクール(13回講座)」受講者募集!

2017年08月01日

 平成29年度「各務原創業スクール」を開催します。

税務、会計、マーケティング、営業・販売戦略や創業・事業運営に伴う諸手続きなど、創業前に知っておきたい実務のポイントや事業計画の作成方法を学習できます。
経験豊富な講師陣による、実際の創業に役立つ全13回のカリキュラム。分かりやすい講義はもちろん、地域の先輩起業家の体験談やグループワークなど、参加したからこそ学ぶことのできる内容です。
創業を考えている方・迷っている方はまず受講してみてはいかがでしょうか。受講後も商工会議所がサポートします。
 

■時間
19:00~21:30

■場所
各務原市産業文化センター4階 西ライフデザインセンター第2学習室

(各務原市那加桜町2-186)

■定員
30人(定員になり次第締切)

■対象
新たに創業を予定している方、起業に興味・関心のある方

■受講料
10,800円(税込)
※申し込み受付後、振込用紙をお送りしますので、金融機関または商工会議所でお支払いください

■申し込み
10月6日(金)までにメール(hip@cci-k.or.jp)、こちらからお申し込みください。

■お問合せ

 各務原商工会議所 経営支援課 ℡:058-382-7101

 

※研修カリキュラムは下記のとおり

 

 創業2.jpg

※講師詳細

伊藤 慎悟氏:コンサルティング・シスト 中小企業診断士

澤 芳美 氏:さわ経営研究室 中小企業診断士

秋元 祥治氏:岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz センター長

青木 文子氏:青木文子司法書士事務所 司法書士

 

 

 

創業へはじめの一歩!! 「各務原創業スクール(無料体験講座)」受講者募集

2017年08月01日

  税務、会計、創業・事業運営に伴う諸手続きなど、創業前に知っておきたい実務のポイントや事業計画の作成方法を学習する、平成29年度「各務原創業スクール(全13回)」。開講に先立ち、無料体験講座を開催します。

■日時
10月2日(月) 19:00~21:00

■場所
各務原市産業文化センター2階 第3会議室

■定員
40人程度(定員になり次第締切)

■対象
新たに創業を予定している方、起業に興味・関心のある方

■受講料
無料

■申し込み
9月22日(金)までにメール(hip@cci-k.or.jp)、こちらからお申し込みください。

■お問合せ

 各務原商工会議所 経営支援課 ℡:058-382-7101

 

※研修カリキュラムは下記のとおり

創業1.jpg

月別一覧

メニュー

  • かかみがはらプレミアム商品券
  • facebook
  • 商圏分析レポートサービス
  • グルメ探訪
  • 各務原商工会議所青年部
  • むらさき芋の販売
  • かかみがはらものづくりナビ
  • 環太平洋パートナーシップTPP協定交渉

 
ページトップへ  
リンク
 
Copyright © 2009 各務原商工会議所 All Rights Reserved.